2014/04/18

北の丸公園の花々

11
 暖かく穏やかな気候と晴れ渡る青空に、自然と気持ちも明るくなる春。園内は八重桜をはじめ、春の花々が至るところで咲いています。
写真は吉田茂像近くのフクロクジュ。周辺には前回紹介した八重桜もあります。
12
 薄ピンクが可愛らしいフクロクジュの花びらは、枚数が多くとっても豪華。波打つ様な花ビラも可愛らしいですね。是非近くでご覧ください。
21_2
 こちらは花木園北側、武道館近くのショウゲツです。蕾の段階では濃い紅色でしたが、満開の現在は白色に近くなっています。
22
 枝先に幾つかの花が集まって、下向きに咲くショウゲツ。園内の八重桜はお天気にもよりますが、20日頃まではお楽しみ頂けそうです。写真撮影はお早めにどうぞ。
31
 吉田茂像の目の前に植栽されているハナミズキも、今が見頃です。開花を楽しみに待っていたお客様も多くいらっしゃいました。
32
 花びらのように見えるものは葉が変化した「苞(ほう)」。本物の花は中央部分で、よく観察すると花が咲いているものもあります。色は赤と
33
白があります。日当たりの関係か、白は赤より少し開花が遅かったようです。
41
 樹林地では、オドリコソウも群生しています。こちらは優しいピンク色。
42
 白色もあります。名前の由来は花笠をかぶって踊る、「踊り子」に似ている事から来ているのだとか。言われてみると・・・確かに!
51
 芝生地の池をのぞくと、メダカの学校を発見。気持ち良さそうですね。61
 ひとりで散歩を楽しんでいるような、オタマジャクシもいましたよ。

2014/04/10

皇居外苑の桜3

145
 皇居外苑の八重桜イチヨウは溢れんばかりの見頃を迎えています。
036
 馬場先堤塘の並木は全長300m程。
日の当たりは具合により、咲き加減が微妙に違っています。
195
 この木の下では誰もが笑顔になってしまう美しさです。
このベンチにどなたとご一緒に座りたいですか?
049
 目の前の馬場先の緑地にも大きな桜の樹があります。
クリーム色が特徴のウコンもほころび始めました。
057

050_3
 イチヨウの後に、これらの桜が開いてきます。
満開の姿が楽しみです。
まだまだ皇居外苑の桜はお楽しみいただけます。
ぜひ大切な方とご一緒に、皇居外苑にお出かけください。

北の丸公園の八重桜

11
 田安門、千鳥ヶ淵いっぱいに咲き誇ったソメイヨシノが終盤を迎え、次は八重桜が主役です。吉田茂像の周辺が華やかになるこの時期。満開の美しいイチヨウをみると、思わず銅像とセットで写真を撮りたくなります。
12
 イチヨウのアップ。
21
 吉田茂像向かって右側に植栽されているのはハタザクラです。真っ白な花びらが青空に広がり、まるで雲のよう。
22
 ハタザクラのアップ。
31
 こちらはイチヨウの奥に植栽されているヤエベニトラノオ。名前の由来は、花が枝に密集して咲く様子が虎の尾に似ている事からきているそうです。
41
 ギョイコウ(御衣黄)の花びらは緑色。気づかずに通り過ぎてしまうお客様も多いこの桜は、花木園中央の東側に植栽されています。
51
 こちらはギョイコウのすぐ隣に植栽されているウコン。花びらは薄黄緑色で、他の桜ではあまりみない色ですね。 「ウコン色」に似ている事から、この名前がついたようです。
61
 花木園北側に植栽されているカンザンは、花びらの枚数が多く豪華な桜。八重桜の代表とも言われます。
北の丸公園にはソメイヨシノを中心に、30種類近くの桜が植栽されています。八重咲きの美しい桜を、存分にお楽しみください。

2014/04/03

皇居外苑の桜2

P4030629
 坂下門の正面の馬場先堤塘で八重紅枝垂れが満開です。
P4030608
 そして皇居外苑の遅咲きの八重桜、イチヨウが開き始めました。
水滴が柔らかい花びらを包みます。
P4030598
 馬場先堤塘はイチヨウ並木です。
満開時には圧巻の美しさになります。
P4030654
 枝垂れた枝の中を歩くことができるので、抱き込まれた気持ちになります。
ベンチに座って鑑賞できるのも皇居外苑ならではです。
P4030687
 楠公銅像前も時期をずらして2本の大きな桜が咲きます。
時期の長い皇居外苑の桜をゆっくりお楽しみください。

2014/04/02

満開のソメイヨシノ

 北の丸公園ではソメイヨシノが満開となり、連日多くのお客様がお花見に訪れ大変な賑わいとなっております。
11
 田安門外通りは、牛ヶ淵、千鳥ヶ淵の両方を見渡せる絶好のスポット。視界いっぱいに広がるソメイヨシノは圧巻です。
12
 門をのぞくと、まるで切り取った絵を見ているよう。
こんな一枚が撮れるのも、北の丸公園ならではの魅力ですね。
13
 牛ヶ淵にかかるサクラ。
14
 こちらは千鳥ヶ淵。
15
 園内に入ると芝生広場でゆっくりお花見をしているお客様がたくさんいらっしゃいます。芝生広場だけでなく、吉田茂像周辺も静かなお花見スポットです。
16
 こちらは清水門外通りから撮影しました。武道館とサクラを綺麗に撮るならここ!
17
 園内ではヤエベニシダレザクラも見頃を迎えています。
18
 小高くなっている公園西側は、千鳥ヶ淵を一望できる穴場です。
「こんな場所があったのね!」といらっしゃったお客様も驚かれていました。
北の丸公園にお越しの際は、是非ご自分のお気に入りスポットを探してみてくださいね。

皇居外苑の桜

010_2
 楠公銅像、四阿の桜もきれいに開花しました。
多くのツアーのお客様の目を惹いています。
013
 大きな枝振りは、2月の大雪の被害を免れたものです。頑張って咲いてくれました。
019
 その矢印の桜田門の桜。
このショットが撮影できるのは皇居外苑ならではです。
二重橋近くでは御親臨台にも桜があります。
022
 馬場先堤塘のイチヨウの蕾は、数日前の雨を受けて膨らみ始めています。
ソメイヨシノとは、時期をずらして満開を迎えます。
024
 ハナカイドウもほころび
P3310549
 ユキヤナギも今が満開です。

日比谷濠のつくし

008
 日比谷濠帝国劇場前に溢れるつくしです!
009
 グリーンベルト一面です。
010
 ここから胞子が飛んでいきます。
P3260075
 繁殖の正体を探ろうと、今行われている北の丸科学技術館企画展の電子顕微鏡で胞子を覗いてみました。
くるくるいしている弾糸が、宇宙人が手を広げるように伸びて風に乗って飛んでいくそうです。
005
 でも胞子で直接体ができるわけではありません。
つくしは地下茎で増えるシダ植物のスギナの胞子茎なのです。142140330
 馬場先濠は一面スギナで覆われています。
不思議なつくしの生態を観察しに、ぜひ皇居外苑にお出かけください。

2014/03/24

北の丸公園 春の花々

 3月18日(火)に関東で春一番が観測されましたね。暖かな南風を運んで来た強い風は、園内の木々を大きく揺さぶって春の訪れを知らせているようでした。今回は次々と開花している北の丸公園の春の植物をご紹介します。
11
 武道館で連日大学の卒業式が行われるこの時期。現在満開のカワヅザクラは、そんな卒業生の皆さんと記念撮影を撮る事が多い人気者です。21
 清水門広場では黄金色のサンシュユと紅色のカンヒザクラが見頃を迎えています。遠くからでも目に留まる黄色と紅の鮮やかなコントラストに、カメラで撮影されるお客様が多くいらっしゃいました。
22
 下向きに花を咲かせるカンヒザクラ。清水門広場ではなく、花木園にも植栽されていますのでどうぞご覧ください。
31
 事務所前のアカバナミツバタは、名前の通り枝が三つ又に分かれて花を付ける園芸品種。もう少し近くに寄って見ると・・・。
32
 小さな赤い花がいくつも咲いています。満開になるまであと少し。隣には黄色い花を咲かせるミツマタも植栽されていますので、併せてご覧ください。
41
 花木園の北側トイレ近くには・・・。
42
 ふんわりとした淡い黄色の花4びらが可愛らしいトサミズキが見頃を迎えています。後ろに見える建物は武道館。
51
 こちらは花木園に植栽されているハクモクレン。連日続いていた暖かな気候によって、純白の大きな花びらがようやく開きました。
61
  足元に目を留めると、 ハナニラとシロバナタンポポが仲良く咲いていました。その他にも、ハコベやタネツケバナ、ホトケノザやヒメオドリコソウなど、小さくて目立たないけれども、可愛らしい春の植物たちが足下にたくさん群生しています。多くの花に出会えるこの季節、北の丸公園でのんびりと春の散策をお楽しみください。


2014/03/18

春の花たち

022
 皇居外苑の花たちが開花し始めました。
サンゴジュ近くの馬場先堤塘のハナノキ。秋の紅葉が見事でした。花はこの時期に咲きます。
054
 竹橋、近代美術館前のカンヒザクラ。筒状で咲く花の姿が特徴的です。下から覗いてみました。
081 
 乾門小公園前の大寒桜。ふっくらとした蕾が開いていく様子が目の前でご覧いただけます。
130
 半蔵門近くのボケ。お濠を覗き込むように咲いています。
158
 桜田門近くのシダレヤナギの花。風に揺れる様子ははかなげです。雌雄異株なので、花の咲く樹を探してみてください。

2014/03/10

満開のカワヅザクラ

11
 前回ご紹介したカンザクラの近くに植栽されているカワヅザクラが満開になりました。園内に植栽されているカワヅザクラはこの一本のみ。枝が下の方に伸びているため、花をすぐ近くでご覧いただけます。桜の春らしい色合いは、自然と気分を明るくしてくれますね。
12
 この日は気持ちの良い晴天で、青空にピンク色の桜がよく映え、一層美しく見えました。園内を訪れたお客様も、満開のカンザクラの前で足を止めパシャリ。
13
 現在清水門広場や花木園では、カンヒザクラが蕾をほころばせ、花開く時を今か今かと待ちわびています。これから続く桜のラッシュが楽しみですね。